この度、Fighting NEXUSは韓国MMA団体「TOP FC」と
パートナーシップ契約を締結する運びとなりましたことを
ご報告させて頂きます。

今後は日本と韓国で選手の交流を図っていくと共に
アジア進出の足がかりのパートナーとして
協力していくこととなりました。
以下、Fighting NEXUS韓国大会および調印式を終えた
各代表からのコメントです。

TOP FC
(代表)ジョン・チャンヨル
「選手たちの闘志に再び感動した。継続的にファイティングネクサスとの交流を通じて
選手を積極的に舞台に上げるつもりである。韓国で開かれた最初の大会だが、徐々に安定化させて、
多くのチームが競争できる大会になるよう協力したいと思っている。
7月に開催される「ファイティングネクサスvol.7」にTOP FC所属ファイターが出場するだろう
TOP FCは、ナショナルリーグを重要だと考えている。認知度の高い選手たちも重要だが、
アマチュアからメジャーに上がってきてスターになることができる選手が必要である。
山田代表が夢をかなえることができるように最善を尽くして助けてくれるだろう。
積極的な協力を介してWIN-WINの関係にしたいと強く思っている。」

Fighting NEXUS
(代表)山田 峻平
「ファイティングネクサス代表の山田です。
この度、韓国TOP FCとパートナーシップ契約をさせて頂けることになりまして
関わって下さった関係各位の皆様に感謝を申しあげます。
ファイティングネクサスはキャリアの浅い選手が多く出場する大会ですので
早いうちから国際戦を経験できる環境を提供できたらと考えておりました。
また、勝利を重ねた選手の活躍の場としてTOP FCに推薦し、出場して頂けたら
と考えております。TOP FCとの積極的な交流を通して日本国内のMMAの
競技人口増大、スポーツとしての定着を図っていきたいと思います。」

choin2choin1

コメント

  1. Vicky より:

    I don’t know who you wrote this for but you helped a brohter out.

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。