thumbnail

TTF Challenge08に協力させていただくことになりました

みなさんこんばんは!
Fighting NEXUSの山田です。
現在深夜0時過ぎ、事務所で一人で書いております。
事務所と自宅を引っ越して約2ヶ月、緊急事態宣言の真っ只中で自粛していたので2ヶ月でだいぶこの物件に慣れることができました笑

 

 

外に出ないといけない仕事以外は夜中のランニングを除きほぼ事務所にいる毎日でしたが、本日はどうしても外での打ち合わせがあり2ヶ月以上ぶりの外出しての打ち合わせでした。
やっぱり外に出て活動すると気持ちが晴れますね!
事務所が絶望的に日当たりが悪いので日光に当たることの大切さがよくわかりました。。

 

 

さて、今年はお客さんを入れてのイベントは年末辺りまで難しいんじゃないか、無観客も視野にはいれているがそもそも選手にその需要はないんじゃないか、というスタンスのネクサスですが長南さんがこのたび無観客でTTF Challengeを行うとのことで協力させて頂くこととなりました。

 

 

といってもネクサスで協力できることはマッチメイクを微力ながらお手伝いさせて頂くくらいです。

 

 

MMAはスポーツとエンターテイメントという2つの側面を持っていると思います。
その2つがあるなかでネクサスに出ている選手は、単純に競技として強くなりたいというよりもチヤホヤされたい、大勢のお客さんのなかで試合がしたい、女性にモテたいなどの理由で試合をしている選手が多く、たとえ密室でお客さんがいなくとも中継がなくとも誰よりも強さを追求していくんだ!って思う選手はいないと思っていたので無観客でのイベントも特に視野には入れていませんでした。

 

 

しかし、一人でもそういった選手がいるならと思いTTFChallengeに協力させて頂くことにしました。

 

 

現状ですが試合が正式に決まるかは別として数名の選手から参戦希望がありました。
この数人の参戦希望があっただけでも今回お手伝いしてよかったと思えますね!

 

 

今のネクサスではうちのベルトが日本一だと言うつもりもなく他団体への通行手形のようなものでベルトの価値を高めるためにどんどん上にチャレンジしてほしいという立ち位置です。
また試合自体初めてという選手からメジャー団体を目指す選手までホントに幅広く選手が出ますのでなるべくみなさんの考えていることや要望を聞きたいです!

 

 

Twitterの質問箱でも募集していますが直接でも全然構いませんのでお知らせ下さい!
すべて代表山田への直通です笑
LINE→f-nexus
03-5957-2000

 

 

無観客でいいからイベントやってくれ
今年やらないのもいいけどチャンスがあれば今年でもやってくれ
どんな内容でも大丈夫です笑

 

 

TTFChallengeですがLIVE配信はチケットぴあによる、PIA LIVE STREAMでの同日午後7時から中継され視聴料は2000円です。
無観客試合自体に賛否あるかとは思いますが、どんな状況であれ試合がしたくて仕方がない選手たちの覚悟が見られると思いますので是非ご覧くださいませ。

 

 

今後はTICKET収入に頼らないイベント運営というのがテーマになってくると思いますがみなさんはどう思われますか?
よければみなさんのお考えをお聞かせください。

 

 

ここまでお読み頂いてありがとうございました!!

TOP